お役立ち情報 #子育てとの両立支援

子育てに関する
支援サービス

病児保育

仕事の都合などで家庭での保育が困難な場合、病気中・病気回復期のお子さんを医療機関に併設された保育室で一時的にお預かりする、病児保育を実施しています。
利用には事前登録が必要となります。登録や利用方法については事前に各施設にお問い合わせください。

ほっと子育てふれあい事業

ほっと子育てふれあい事業は、休日出勤や急な残業、子どもの軽い病気などに地域の輪(有料ボランティア会員)により子どもを持つ家庭を支える事業です。
ほっと子育てふれあいセンターでは、「地域で子育ての援助を行いたい会員(提供会員)」と「子育ての援助を受けたい会員(依頼会員)」とでボランティア組織を作り、依頼会員に提供会員を紹介しています。

再就職や育児休業
復帰に向けた準備

再就職や育児休業復帰を考えるにあたり、仕事と子育ての両立に不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

モヤモヤと頭の中で考えてしまう場合には、具体的に書き出したり情報を得たりすることで、不安が和らぐこともありますし、夫婦でじっくり話し合うことも重要です。

最近では、家事育児をサポートするサービスや電気製品なども増えています。新しい生活に向けて、できる準備を進めましょう。

両立に向けてできること

仕事がある日の1日のスケジュールをシュミレーションしてみましょう。

夫婦での家事分担について

インターネットにも、夫婦での家事分担に向けて、ダウンロード可能な分担表やタイムスケジュールのテンプレートなど様々な情報が掲載されています。また、夫婦の家事分担を手助けする便利なアプリも増えているようです。こうしたツール等も活用しながら、できるだけ具体的に項目を挙げて夫婦で話し合うのがポイントです。

北九州市でも、仕事と家事子育ての両立に役立つセミナーを随時開催していますので、ぜひご活用ください。(開催日時等については、「セミナー情報」をご確認ください。)